ネスプレッソの新カプセル「マスターオリジン」発表!新マシン?登場も!

ネスプレッソの新カプセル「マスターオリジン」発表!新マシン?登場も!

 

シングルオリジンから新カプセル「マスターオリジン」へ

残念ながら、終売となってしまったシングルオリジン。

都内ネスプレッソブティックでは、既にインドリヤは店頭でもほぼ完売。

ロサバヤも徐々に数を減らしており、全てのカプセルが終売になる日も近いです。

そんな中、新カプセルの情報をブティックの方に伺う事が出来ました。

8月30日にはプレスリリースもされましたので、情報解禁です!

今回の新カプセルシリーズはなんと5種類一挙登場。
その名も「マスターオリジン」
なんだか仰々しい名前になりましたね。

シングルオリジンと同じく、単一の原産国でまとめたカプセルになります。

  • インド
  • インドネシア
  • ニカラグア
  • エチオピア
  • コロンビア

以上5か国。

ニカラグア産のコーヒーカプセルは、国内初の登場となります。

価格は918円(税込み)と、シングルオリジンより少し値上がりしました。

発売開始は9月4日と、予想よりかなり早い登場です。

ブティックの方が言うには、例年通り冬前にフレーバーカプセルが登場となるので、
その時期と被らない様にしたいとの事でした。

では、各カプセルの特徴も現段階で判っている範囲で記載していきます。
発売以降、新規ページにて特集する予定です。

マスターオリジン インド

産地:インド産
味わいの強さ:11
香り:カカオ、スパイシー
特徴:??

インドリヤに代わるインド産コーヒー豆使用のカプセル。
カプセルの色はほぼ同じで、マスターオリジンのロゴが入っています。
味わいの強さが10から11に変更されていますが、
ネスプレッソには良くある事で、今年の出来がそんな特徴なのでしょう。
インドリヤに関してはコチラをご覧ください。

[ネスプレッソ]オススメのネスプレッソカプセル(グラン・クリュ)「シングルオリジン」

マスターオリジン インドネシア

産地:インドネシア・スマトラ産
味わいの強さ:8
香り:木のような香り
特徴:??

味わいの強さが8と、こちらもやや強め。
香りが特徴的になりそうで、恐らく好みも分れるでしょう。
カプセルはフォルティシオ・ルンゴに近い色合いに。
唯一シングルオリジンからの代替えではない印象を受けます。
まず初めに試したい新カプセル筆頭ですね。

マスターオリジン コロンビア

産地:コロンビア産
味わいの強さ:6
香り:ワイン
特徴:??

ロサバヤに代わるマスターオリジンがこのカプセル。
カプセルの色合いも現行のロサバヤとほぼ同じ。
味わいの強さも特徴もほぼ変更なしなので、
恐らく従来と変わらないロサバヤでしょう(笑)
お値段がちょっと上がるのだけが残念ですね。
ロサバヤに関してはこちらをご覧ください。

[ネスプレッソ]オススメのネスプレッソカプセル(グラン・クリュ)「シングルオリジン」

マスターオリジン ニカラグア

産地:ニカラグア産
味わいの強さ:5
香り:甘く穀物の様な香り
特徴:??

ダルサオの様なカプセルの色をしたマスターオリジンニカラグア。
味わいの強さ、香りはまさしくダルサオに近い印象付け。
ただ、ダルサオと地域がやや違うので、香りや味わいが多少変化があるのかもしれません。
参考までにダルサオはこちらをご覧ください。

[ネスプレッソ]オススメのネスプレッソカプセル(グラン・クリュ)「シングルオリジン」

マスターオリジン エチオピア

産地:エチオピア産
味わいの強さ:4
香り:鮮やかな花の香り
特徴:??

特徴も香りも、シングルオリジンのブケーラを引き継いだマスターオリジン。
ルンゴ専用カプセルの表記がない為、
エスプレッソカプセルとして新登場する感じでしょうか。
正直、シングルオリジンの中でも後発の割にはイマイチパッとしない印象だったので、
この舵取りは正解な気もします。
ルンゴ飲むならフォルティシオルンゴの方が汎用性高いですしね。
ブケーラに関してはコチラをご覧ください。

[ネスプレッソ]オススメのネスプレッソカプセル(グラン・クリュ)「シングルオリジン」

ラティシマ・タッチリニューアル!その名も「ラティシマ・タッチプラス」

ラティシマ・タッチがリニューアルしました。
その名も「ラティシマ・タッチプラス」

価格は32,940円(税込み)

発売は9月18日からです。

既に海外では名前こそそのままにリニューアルした状態で販売されていましたが、
漸く国内にも登場との事です。

新たにクリーミー・ラテボタンが加わり、リストレットボタンが無くなりました。
正直なところ、リストレットボタンって殆ど使わなかったので、
これは良い改良だと思います。
しかも、海外より本体価格がお安いと言う事なし。

初めてネスプレッソを買う方にはとてもオススメ出来ます!

一方、筆者の様にラティシマ・タッチユーザーが買い替えるべきかどうかは不明です。
発売されてから色々確かめたいと思います。
分り次第お伝え致します。

「Nespresso Vertuo」に関しては未だ不明

新カプセル登場の一方で、「Nespresso Vertuo」に関しては
まだブティックでも発表出来る情報がないそうです。

新カプセル登場、フレーバーカプセルの登場、
新マシンの登場も未発表ですので、
時期を考えると早くて
翌年3月くらいに新マシンと共に登場するのかもしれません。

まとめ

  • マスターオリジンって名前が格好いい!
  • カプセルの多くはリニューアルな感じ
  • 感覚的にはシングルオリジンとほぼ同じカタチで使えるのでは?
  • ラティシマ・タッチプラスはネスプレッソの秘蔵っ子!
    国内の普及拡大を真剣に狙うネスプレッソの本気を感じます!
  • 「Nespresso Vertuo」の登場は当分先?

想像以上に早く登場する事になったマスターオリジン。

都内ではあっという間にインドリヤが完売した事を考えると、
シングルオリジンのファンが国内には思いの外多かったのかもしれません。

かく言う筆者もその一人。
インドリヤを求めて彷徨った1日があったくらいです。
(結局入手は叶いませんでしたが)

ネスプレッソとしても、
固定ファンがあるシリーズを長い間空けるわけには出来ないのでしょう。

因みに当サイトでのシングルオリジンシリーズの人気は4番目でした。
一番人気は圧倒的にエスプレッソシリーズです。
ヴォリュート美味しいですもんね。

そして鳴り物入りで登場するネスプレッソ・タッチプラス。
リストレットボタンをオミットし、クリーミー・ラテボタンが付きました。
構造上変更があるのかどうかが気になる所。
発売以降、ブティックで確かめてきますので、続報をお待ちくださいませ。

今後も、当サイトはネスプレッソを末永く愛し応援し続けますよ!

ネスプレッソカテゴリの最新記事