[ネスプレッソ]ネスプレッソマシンを分析・解説その3

[ネスプレッソ]ネスプレッソマシンを分析・解説その3

ネスプレッソは

  • ネスプレッソマシン
  • ネスプレッソカプセル(グラン・クリュ)

の2つがあればエスプレッソを楽しめます。

このページではネスプレッソマシンをご紹介します。
それぞれには、筆者の個人的感想と解説も付けております。

ネスプレッソ マシンは種類が豊富!

ネスプレッソは、マシンの種類がかなり豊富です。
大きく分けると3種類に分類され、ミルク機能がある「ラティシマシリーズ」、
Bluetooth対応の「プロディジオ、エキスパート」、
そして価格帯が安い「イニッシア、ピクシークリップ、エッセンサ」になります。
現在主に販売されているネスプレッソマシーンは主に以下の通り

  • イニッシア
  • ピクシークリップ
  • プロディジオ
  • ラティシマ・タッチ
  • ラティシマ・プロ
  • ネスプレッソエキスパート(2017年9月発売の新機種)
  • エッセンサ(2017年9月発売の新機種)

更に現行ラインナップには並んでないですが、スチームパイプ完備の上級者仕様

  • マエストリア

ネスプレッソで最もスタイリッシュなモデル

  • U(ユー)

も存在します。

残念ながら、マエストリア、Uは在庫限りになってしまっています。

また、ラティシマシリーズ以外にはミルク機能がない為、
それを補う「エアロチーノ」というオプションもあります。

まさしくプロ仕様!フォームミルクを自分で作れる「マエストリア」

他のネスプレッソマシンと比べると一際異彩を放つフォルムのモデル「マエストリア」

  • 本体重量:約5.9 kg
  • 取り外し可能な水タンク:1.3 L
  • 使用済みカプセル回収コンテナ:最大14個
  • 本体寸法(WxDxH):39 cm x 30 cm x 17 cm
  • 可動式ドリップトレー(ラテマッキャートグラス対応)
  • 保証期間:2 年
  • 抽出後の水と使用済みカプセルコンテナを分離(衛生上の理由)
  • 高圧ポンプ:19気圧
  • 9分後自動電源オフ 設定変更可能 ※電源ボタン有り
  • ボタン数:2
    エスプレッソボタン(40ml)、ルンゴボタン(110ml)※抽出量はその都度調整可能
  • スチームパイプ有り

やはり特筆すべきはスチームパイプの存在です。
このスチームパイプはカップを温めたり、フォームドミルクを作る際に使用します。
スチームで作ったフォームドミルクは
「ラティシマシリーズ」や「エアロチーノ」で作ったフォームドミルクとは一線を画す、
本格的なフォームドミルクです。
特にラテアートに最適なフォームドミルクになります。
勿論、美味しいフォームドミルクを作るには練習が不可欠です。
決して簡単に出来るものではありませんが、
より本格的なエスプレッソメニューを楽しみたい方でネスプレッソも使いたい!
そんな方にはこれ以外の選択肢はありません。
在庫限りなので、どうしても欲しい方はお早めに購入を。
次期モデルも、恐らく出る事はないと思います。

シンプルかつスタイリッシュ「U(ユー)」

ネスプレッソの中で一番格好良いのは間違いなくこの「U(ユー)」です。

  • 本体重量:約3kg
  • 取り外し可能な水タンク:0.7 L
  • 使用済みカプセル回収コンテナ:最大9個
  • カプセル自動排出
  • 本体寸法(WxDxH)タンクが後ろの時:11.5 cm x 36.9 cm x 25.1 cm
    タンク位置180度移動可能
  • 脱着式ドリップトレー(ラテマッキャートグラス対応)
  • 保証期間:2 年
  • 抽出後の水と使用済みカプセルコンテナを分離(衛生上の理由)
  • 高圧ポンプ:19気圧
  • 9分後自動電源オフ 設定変更可能 ※電源ボタンなし
  • ボタン数(タッチパネル):3
    リストレットボタン(25ml)、エスプレッソボタン(40ml)、
    ルンゴボタン(110ml)

全ての工程を極限までスタイリッシュにしたマシンがこのU(ユー)

  1. カプセル投入口を奥にスライド(電源が入る)
  2. 抽出量をタッチ
  3. カプセルを投入
  4. カプセル投入口を手前にスライド

たった4ステップでエスプレッソが飲めてしまいます。

やはり一番の特徴は、スライド式のカプセル投入口です。
非常にスムーズに動き、カプセルを投入しても殆ど引っかかりません。
他の機種はカプセルをセットすると若干抵抗が発生するのですが、(レバーがちょっと固くなったり)
こちらはノンストレス。

また、カプセルは抽出後、自動的にカプセルコンテナに排出されるので、実にスタイリッシュ!
こちらも現在は在庫限り。実売価格は1万円強。
こちらのモデルも後継機は恐らく出ないと思われます。

ミルクの事ならこの1台におまかせ!「エアロチーノ3・4」

コールドフォームミルク、ホットミルク、フォームドミルクを1台でこなす「エアロチーノ」

きめ細かな泡のミルクが、
このエアロチーノがあれば簡単に作る事が出来ます。
コールドフォームミルクはこのエアロチーノならではのメニューです。
ミルクを冷たいのに泡が立ってふんわりしているという、不思議な状態に出来ます。

残念ながら、ラテアート向きのフォームドミルクではありませんが、
モコモコ泡を利用した3Dアートや、ココアパウダー等を泡の上に浮べたりは出来るので、
使い方によって楽しさを増やせますよ!

因みにセット販売のものを購入した方が断然お得です。
また、エアロチーノ4は公式サイトにての単体販売のみになります。
エアロチーノ4は現在はセット販売がありません。

オススメのネスプレッソマシンは「ラティシマ・タッチ」か「エッセンサミニ」

やはり、ミルクメニューもこなせるラティシマ・タッチがオススメです。
価格もネスプレッソの中では中間くらいなので、それ程高くもありません。

初めての方にはエッセンサミニもオススメします。
コストパフォーマンスに優れ、市場では1万円を切る為、非常にお買い得。
もっとネスプレッソを楽しみたくなったら、「エアロチーノ」を揃えたり、
「ラティシマ・タッチ」に買い替えたりといった選択肢も増えます。

個性豊かなネスプレッソマシン達。
気になるマシンはありましたでしょうか。
是非1台を貴方のエスプレッソマイスターとして迎え入れてあげてください。

ネスプレッソカテゴリの最新記事