[ネスプレッソ]オススメのネスプレッソカプセル(グラン・クリュ)「シングルオリジン」

[ネスプレッソ]オススメのネスプレッソカプセル(グラン・クリュ)「シングルオリジン」

ネスプレッソカプセル「シングルオリジン」とは

単一の原産国から選ばれた豆のみを使用した種類。
エスプレッソ(40ml)が3種類、ルンゴ(110ml)が1種類。

香り、味、口当たり、全てにおいて特徴的な物が多く、
飲む人で好みがはっきり分かれるタイプです。

ネスプレッソが定める味わいの強さも3~10とふれ幅が大きめ。

好みのカプセルが出来、原産国が判ると、カプセル選びの参考になります。

インドリヤ

産地:南インド産
味わいの強さ:10
香り:カカオ、スパイシー
特徴:名前の通りインド産の豆だけを使ったカプセル。
癖のない香りと控えめな苦味。
エスプレッソで飲むと、シンプルながら強い味わい。
ミルクに合わせると香りはかなり弱まるが、非常に飲みやすい。

ロサバヤ

産地:コロンビア産
味わいの強さ:6
香り:ワイン
特徴:グラン・クリュの中でもトップクラスに素晴らしい香り。
やや強めの酸味が、まさしくワインを思い起こさせます。
ミルクと合わせてもその素晴らしい香りは健在です。
味わいがやや独特な為、好き嫌いがはっきり分かれるカプセルですね。

ダルサオ

産地:ブラジル産
味わいの強さ:4
香り:麦芽シリアル、メープルシロップ
特徴:鮮烈な香りが何よりも特徴的。
酸味・苦味はそれぞれ控え目。ほんのりと甘みが主張してくれます。
香りが好きならエスプレッソで、苦手ならミルクで飲むのがオススメです。

ブケーラ(ルンゴ)

産地:エチオピア産
味わいの強さ:3
香り:花
特徴:ルンゴタイプ唯一のシングルオリジン。
やはり香りが特徴的。苦味を抑え、キリっとした味わいに。
ルンゴタイプなのでミルクと合わせるとかなりぼやける為、
やはりルンゴのままがオススメです。
アイスメニューにもやや不向き。

オススメのネスプレッソカプセル(グラン・クリュ)は「インドリヤ」

個性豊かなシングルオリジン。

ロサバヤの香りは、全ネスプレッソカプセル「グラン・クリュ」の中でも、トップクラス。
ここまで素晴らしい香りのコーヒーは中々ないです。
味もやや酸味が強く個性的なので、万人受けは難しいかも。

ダルサオも香りだけだと、なんとも珍しい香りです。
特に淹れ立ての香りは非常に独特。
その代わり、酸味、苦味、口当たりはかなり控え目。
打って変わって飲みやすいので、面白いカプセルです。

ブケーラはシングルオリジン唯一のルンゴタイプなのですが、
香り以外はかなり弱め。
普段コーヒーを飲む方には物足りないカプセルに感じるかもしれません。

そんな中、インドリヤは非常にバランスが取れたカプセルです。
味もシンプルながら深みがあり美味しく、香り、苦味、酸味も嫌味がありません。
ミルクを加えても香りはほぼ消えますが、味わいは変わらない為、美味しく楽しめます。