• 2018.06.19

後悔しない腕時計の選び方-クオーツ式と機械式、似て非なる機能たち-

前回まで機械式腕時計の魅力や欠点等をお伝えしました。 今回は、前回までお伝えした様々な項目の中で、何度か取り上げた、 「腕時計の機能」 について。 腕時計の機能、似て非なるクオーツ式と機械式 クオーツ式と機械式で全く同じ機能が幾つかあります。 しかし、その実態はほぼ同じものから、全く違うものまでと様 […]

  • 2018.06.15

後悔しない腕時計の選び方-機械式腕時計をもっと知る3-

前回までは機械式腕時計の魅力を存分にお伝えしました。 今回は、機械式腕時計を購入する上で、知っておきたい欠点を解説致します。 機械式腕時計の欠点 初めて機械式腕時計を購入しようかと検討していらっしゃる方には、 文章を読む前に予め覚悟していただきたい事があります。 それは、クオーツ式腕時計と比べると、 […]

  • 2018.06.13

後悔しない腕時計の選び方-機械式腕時計をもっと知る2-

前回は機械式腕時計の歴史、仕組み、魅力をお届けしました。 今回も引き続き 「機械式腕時計」 その魅力を深く掘り下げてまいります。 まだある!機械式腕時計の魅力 機械式腕時計ならではの機能 クオーツ式腕時計には、Bluetooth機能やパワーセーブ等、 電池とICならではの機能がありましたが、機械式腕 […]

  • 2018.06.11

後悔しない腕時計の選び方-機械式腕時計をもっと知る1-

前回はクオーツ式腕時計の歴史や魅力、欠点までお届け致しました。 今回からはいよいよ、腕時計のよりディープな世界をお届け致します。 「機械式腕時計」 こちらをしっかりと解説してまいります。 機械式腕時計の歴史を学ぼう 時計の小型化は18世紀から少しずつ始まった 時計の小型化が始まったのが、18世紀~1 […]

  • 2018.06.09

後悔しない腕時計の選び方-クオーツ式腕時計をもっと知る3-

電池で動き、ICで制御され、コストパフォーマンスに優れた腕時計 「クオーツ式腕時計」 前回まで、そんなクオーツ式腕時計の歴史や魅力についてお届けしました。 では、クオーツ式腕時計には一切欠点などないのだろうか? 実は、重大な欠点も抱えているのです。 今回は、そんなクオーツ式腕時計の欠点を紐解いていき […]

  • 2018.06.07

後悔しない腕時計の選び方-クオーツ式腕時計をもっと知る2-

前回に引き続き、今回もクオーツ式腕時計の魅力からお届け致します。 コストパフォーマンスに優れ、様々な機能が搭載されている 「クオーツ式腕時計」 現代社会に生活する上で、様々な要素が腕時計には降りかかってきます。 そんな現代社会ならではの環境変化にも、クオーツ式腕時計は非常に強いです。 まだまだあるク […]

  • 2018.06.05

後悔しない腕時計の選び方-クオーツ式腕時計をもっと知る1-

後悔しない腕時計の選び方 今回は前回あっさりと解説した 「クオーツ式腕時計」 こちらをよりディープに解説していきます。 クオーツ式腕時計の歴史を学ぼう 世界初のクオーツ式腕時計は我らが「SEIKO」! クオーツ式腕時計の歴史は今から約50年前、1969年に遡ります。 世界で初めてクオーツ式腕時計が登 […]

  • 2018.06.03

後悔しない腕時計の選び方-初めて腕時計を買う-

時間を知りたくなった時。 皆さんは何をご覧になりますか? 今この記事を読まれていらっしゃる殆どの方は 「スマートフォン」 そうお答えになるかと思います。 勿論、一番の理由は 「正確だから」 これに尽きると思います。 筆者もそれに対しての反論は一切ありません。 現代社会で時間を知る上で、最も時間に正確 […]

  • 2018.03.09

[バー]重い扉を開けたら、そこは大人の社交場6

今回もテーマは 「バー(BAR)」 (以下バー) 今回もバーで気になる事を1つ1つ紐解いてまいります。 バーテンダーは何と呼ぶべき? バーテンダーを略して「バーテン」と呼ぶ方も時折いらっしゃいますが、 バーテンという言葉自体があまり良い意味ではなく、 それに良い印象を持っているバーテンダーも殆どいな […]

  • 2018.03.01

[バー]重い扉を開けたら、そこは大人の社交場5

今回もテーマは 「バー(BAR)」 (以下バー) 前回はウィスキーを中心に解説致しました。 今回はバーで気になる事を1つ1つ紐解いてまいります。 バーの滞在時間は1時間がベスト!? 「一件のバーでの滞在時間は1時間がベスト」 と、言われる事が多いかと思います。 つまり、飲み物3杯程でお店を後にするの […]

  • 2018.02.19

[バー]重い扉を開けたら、そこは大人の社交場4

今回もテーマは 「バー(BAR)」 (以下バー) 前回はカクテルを中心に解説しました。 今回はバーの影の主役「ウィスキー」を中心に取り上げます。 ウィスキーもバーの醍醐味の1つ! 時折、「バーに来たならカクテルを頼まなきゃダメだよ」 と言う声を耳にします。 カクテルはバーテンダーの腕の見せ所でもあり […]

  • 2018.02.16

[バー]重い扉を開けたら、そこは大人の社交場3

今回もテーマは 「バー(BAR)」 (以下バー) 前回は初めてお店に入ってから1杯目を楽しむところまでを解説しました。 今回は、「カクテル」を中心に解説してまいります。 ショートカクテルとロングカクテル バーの醍醐味の1つと言えばやはり 「カクテル」 端的に2種類に分ける事が出来ます。 ショートカク […]

  • 2018.02.13

[バー]重い扉を開けたら、そこは大人の社交場2

今回もテーマは 「バー(BAR)」 (以下バー) 前回はお店に入るまでの心構え等を解説しました。 今回はいよいよ、あの重い扉を開けてお店に足を踏み入れてみましょう。 初めてのバーには少し早い時間に お店に入る時間はかなり難しい問題です。 何故なら、お店によって、ピークタイム(一番忙しい時間帯)がバラ […]

  • 2018.02.11

[バー]重い扉を開けたら、そこは大人の社交場1

プチラグジュアリーを考えた時に、筆者が一番初めに浮かんだのは 「バー(BAR)」 (以下バー) でした。 お酒を飲むだけのイメージが強いですが、バーはお酒が飲めない方にとっても実は素敵な場所なんです。 今回はそんなバーを楽しむ為に、1つずつ解説を交えながら、 皆さまがよりバーを楽しめる様になっていた […]

  • 2018.02.06

[ネスプレッソ]ネスプレッソの気になるQ&A

カプセルコーヒーで筆者が愛用している 「ネスプレッソ」 そんなネスプレッソの気になる疑問をお答えします。 基本的な質問 Q:ネスプレッソってコーヒーメーカーなの? A:具体的には違います。基本的にネスプレッソはエスプレッソしか作れません。 また量が多いとされるルンゴカプセルでも、110ml程の抽出量 […]

  • 2018.02.02

[ネスプレッソ]オススメの限定ネスプレッソカプセル(グラン・クリュ)「セレクション ヴィンテージ 2014」

ネスプレッソカプセル「セレクション ヴィンテージ 2014」とは ネスプレッソ初の数量限定”エイジド”コーヒー。 それが、「セレクション ヴィンテージ 2014」です。 柔らかく、心安らぐ香りと、なめらかな口当たり、 砂糖やミルクを加える事で絶妙に変化する味わいが魅力的です。 ネスプレッソが定める味 […]

  • 2018.01.31

[ネスプレッソ]オススメのネスプレッソカプセル(グラン・クリュ)「フレーバーコーヒー」

ネスプレッソカプセル「フレーバーコーヒー」とは リヴァントをベースに特別なアロマが付与されたフレーバーコーヒーです。 エスプレッソ(40ml)がオススメ。 あくまで香りが違うだけなので、基本はリヴァントです。 ネスプレッソが定める味わいの強さは6。 たっぷりのお砂糖を加えて飲むと、また違った印象にな […]

  • 2018.01.29

[ネスプレッソ]オススメのネスプレッソカプセル(グラン・クリュ)「ルンゴ」

ネスプレッソカプセル「ルンゴ」とは ルンゴ(110ml)用に選ばれた種類です。 その名の通り、ルンゴで飲む為にブレンドされています。 ネスプレッソが定める味わいの強さは4~9。 普段コーヒーを主に飲まれる方は、こちらから試飲してみるのも良いかと。 ミルクメニューにすると、味わいが弱いカプセルだとやや […]

  • 2018.01.27

[ネスプレッソ]オススメのネスプレッソカプセル(グラン・クリュ)「デカフェ(カフェインレス)」

ネスプレッソカプセル「デカフェ(カフェインレス)」とは カフェインが入っていない種類です。 エスプレッソの味わいと香りはそのまま。 カフェインを摂取したくないけど、 エスプレッソは楽しみたい方には嬉しいカプセルですね。 ネスプレッソが定める味わいの強さは4~9。 基本的には元となるカプセルがある為、 […]

  • 2018.01.25

[ネスプレッソ]オススメのネスプレッソカプセル(グラン・クリュ)「シングルオリジン」

ネスプレッソカプセル「シングルオリジン」とは 単一の原産国から選ばれた豆のみを使用した種類。 エスプレッソ(40ml)が3種類、ルンゴ(110ml)が1種類。 香り、味、口当たり、全てにおいて特徴的な物が多く、 飲む人で好みがはっきり分かれるタイプです。 ネスプレッソが定める味わいの強さも3~10と […]

  • 2018.01.23

[ネスプレッソ]オススメのネスプレッソカプセル(グラン・クリュ)「エスプレッソ」

ネスプレッソカプセル「エスプレッソ」とは マイルドでまろやか、バランスの良い種類です。 初めてネスプレッソを楽しまれる際は、 こちらのカプセルから試飲する事をオススメします。 スタンダードにエスプレッソ(40ml)がオススメ。 ネスプレッソが定める味わいの強さは3~6と控えめ。 飲んだ後の香りや味が […]

  • 2018.01.21

[ネスプレッソ]オススメのネスプレッソカプセル(グラン・クリュ)「インテンソ」

ネスプレッソカプセル「インテンソ」とは 様々な産地の豆をブレンドした、力強い味わいが特徴。 リストレット(25ml)やエスプレッソ(40ml)で楽しむのがオススメ。 ネスプレッソが定める味わいの強さも8~12と高め。 ミルクと混ぜるメニューにも、このインテンソが抜群に合います。 アイスメニューにする […]

  • 2018.01.17

[カプセル型コーヒーマシン]筆者がネスプレッソをオススメするワケ

様々なカプセル型コーヒーメーカーを利用してきた筆者が最終的に落ち着いたのは 「ネスプレッソ」 何故、筆者がネスプレッソをオススメするのか。 今回はその選考基準と理由をご紹介します。 選考基準その1、やっぱりお手入れが簡単 毎日の様に家で飲みたいコーヒー。 しかし、何よりも面倒なのがそのお手入れ。 筆 […]

  • 2018.01.15

[ネスプレッソ]ネスプレッソマシンを分析・解説その3

ネスプレッソは ネスプレッソマシン ネスプレッソカプセル(グラン・クリュ) の2つがあればエスプレッソを楽しめます。 このページではネスプレッソマシンをご紹介します。 それぞれには、筆者の個人的感想と解説も付けております。 ネスプレッソ マシンは種類が豊富! ネスプレッソは、マシンの種類がかなり豊富 […]

Ranking